スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いなべ市 由来

いなべ市の由来・語源



■いなべ市(いなべし)は、三重県の最北端に位置する市である


■由来
員弁郡(いなべぐん)の名前を平仮名にしたものであり、「員弁」の読み方がかなり難解であることから平仮名表記となっている。元々の由来は8世紀頃、物部氏の支系・猪名部族が居住していたことによる


■1998年(平成10年) 員弁郡(北勢町・員弁町・大安町・東員町・藤原町)各町長・議長による「合併検討委員会」発足


■2003年(平成15年)12月 三重県内初の平成の大合併である「いなべ市」が発足


■初代いなべ市長
日沖靖(ひおき・やすし)略歴
日本の政治家。三重県いなべ市長(初代)。1959年3月23日生まれ。三重県出身。三重県立桑名高等学校卒業。京都大学農学部農芸学科卒業。住友商事株式会社に入社。家業従事(日沖農具店)。大安町長に就任(3期)。2003年 初代いなべ市長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

originetymology

Author:originetymology
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。