FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深川 由来

「深川」の由来・語源



■深川(ふかがわ)は、東京都江東区の地名


■地名の由来
近世までは、深川一帯は葦の生い茂る三角州で、住む人もいなかった。徳川家康の入国により天正18年(1590年)から開削が進められていた小名木川の北側を、摂津国出身の深川八郎右衛門(ふかがわ・はちろうえもん)ほか6人が開拓し、慶長元年(1596年)に深川村を創建したのが始まりであるという

伝説としては、秀吉によって関東に移封された徳川家康が、深川を訪れた際に、深川八郎右衛門にこの地の地名を尋ねたが「まだ住む人も少なく、地名もない」と答えたところ、八郎右衛門の姓「深川」を地名にするように命じたことが発祥と言われている


■深川は材木商人として財を成した紀伊国屋文左衛門や奈良屋茂左衛門も一時邸を構えた


■深川は曲亭馬琴がこの地で生まれ、平賀源内や松尾芭蕉、伊能忠敬なども住んだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

originetymology

Author:originetymology
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。