スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日坊主 由来

「三日坊主」の由来・語源


■三日坊主(みっかぼうず)の意味
物事に飽きやすく、長続きしないこと。また、そのような人


■三日坊主の由来・語源
僧の修業というものは、早朝からお勤めが始まり、食事も粗食で規則正しい生活を強いられる

出家しても、中途半端な気持ちでは修業の厳しさを乗り越えられず、三日経ったら還俗(出家した人が再び俗人に戻ること)してしまう人がいることから出来た言葉


■坊主に関することわざ
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い(ぼうずにくけりゃけさまでにくい)」

【意味】坊主憎けりゃ袈裟まで憎いとは、その人(物)を憎むあまり、それに関わるすべてのものが憎くなることのたとえ


■三日に関することわざ
「三日天下(みっかてんか)」
【意味】三日天下とは、ごく短い期間だけ権力を握ったり、地位を得たりすることのたとえ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

originetymology

Author:originetymology
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。