FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナリーヤシ 語源

カナリーヤシの由来・語源


■カナリーヤシはヤシ科の樹木である。日本では一般的にフェニックスと呼ばれている


■由来・語源
和名、英名ともに、カナリー諸島原産のヤシに由来する。属名はナツメヤシの古代ギリシャ名により、その語源は古代フェニキア人から、またエジプトの神話からきているとも言われる


参考情報
■特性
・常緑高木、雌雄異株、暖地性


■用途
・庭園・公園・街路樹、観葉鉢物


■原産地
・カナリー諸島


■日本では東京(杉並学院)以南で生育する。弓状に下垂する葉先は5mにも達する


■ヤシの仲間としては耐寒性があり、強健種。ただし、暖地性の樹種なので、関東地方では、寒風や潮風にさらされて、葉先が傷むことがある


■本州南部以南では、野外に植栽されたもののその部分に、一面にタマシダなどが生えていることがよくあり、アコウやイヌビワ、アゼトウナ、マツバランなどが生えているのも見かけることもある


※参考文献『由来がわかる木の名前』(著者:岡部誠)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

originetymology

Author:originetymology
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。